読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画まとめ その1

おはようございます。
aka-fat-forseです。


今回は、「漫画まとめ その1」です。

 

ブログ書き始めよう、と思ってからまったく書けず。。。

それでも、ちょっとずつCD、漫画の整理は進めてます。

整理しつつ、ここ2年くらいは読めてなかった前に買った漫画とかも読み返してます。

 

まずはなんとなく読み返したこの漫画から。

 

修羅の門 第弍門 全18巻>作者:川原正敏

月刊マガジンで連載が始まった時、興奮と不安が混ざってた記憶があります。

川原さんの前作の海皇紀の完結後、まさか修羅の門の続きを描くとは予想してなかったです。

この時期、過去の作品の続きがどんどん描かれる時期だったような。他に何があったんだっけな。。。

 

修羅の門のラストの手を挙げたシーンが好きだったので、あの続きからだと嫌だなーと思った記憶があります。多分、月刊マガジンで予告か何か見たのだと思います。

不安もありつつ、新連載をを読むと、大満足でした!!

初っ端の覆面キャラは本当に気付けなかったです!

完結まで、満足して読めました。

総合格闘技の世界から、最後は空手。

前作からの戦いも、ここで来たか。

連載当初は身震いしましたが、今思うとここでしかないタイミングで描かれてる。

 

まだ読みたいような、もう満足なような。

でもこれで終わりがいいかな。

そう思ったのに、連載終わった後の修羅の刻を読んだら、また九十九が見たくなった。

10年後くらいに、また続きが読みたいです。

 

Twitter @AkaiFatHorse
Instagram akai_fat_horse